カテゴリー: お知らせ

明主航作品

「How beautiful it is!(なんて美しいんだ!)」

一目惚れでした。

彼と初めて出会ったのは一年前の夏の京都。

とてもとても暑い日だった事を覚えています。

その日から私は彼に手紙を書き、京都まで彼を訪ね…

 

やっと想いが実を結びました。

10月7日から22日までの間、LUFF2階ATTICROOMにて個展を開催します。

 

明主航という優男の作る陶器展です。

 

独特なその作品は、<時間>を意識して作られたモノで、その一つ一つに表情があります。

今回、LUFFのために植物を意識して作品を作ってもらいました。

 

朽ちたような雰囲気にも見える一輪挿しは、難しく考える必要はありません。
そっと一輪何気なく花を投げ入れれば、それだけで画になります。

 

発掘された土器のような鉢には、量産された規則正しい植物はマッチしないでしょう。

農場の片隅で放置されているような、なんでもないけど、でも他には無いようなものを植えてやりたいです。

 

きっと素敵なものに出会えるので、ぜひ見に来てください。

そして買っていってください。

 

植木鉢、花瓶の他にもお皿や使途不明の物体なんかも展示販売する予定です。

 

 

作家プロフィール

明主 航 Myosyu Wataru

1990   京都府生まれ

2013   京都精華大学芸術学部素材表現学科陶芸コース卒業

亀岡にて作陶

2014   作家名を明主 航と改名

個展

2014   朽ちて尚…明主航展 新町wad(大阪)

明主航展 ギャラリーカフェ道の途中(京都)

2015   明主航陶展 南船場wad craft apartment(大阪)

刻 明主航展 KAHO gallery(京都)

2016   原点 ギャラリーカフェ道の途中(京都)

古に語る wad gallery(大阪)

朽ちゆく美 京都高島屋(京都)

日々黒刻 ASITA ROOM(大阪)

グループ展

2015   KOBE ART MARCHE galleryゆめbooth(兵庫)

嘉盃百選2 西天満ギャラリー海野(大阪)

陶三人展2015 朝日陶庵アートサロンくら(京都)

超京都art Kyoto 2015 KAHO gallery booth (京都)

ブロギガ展ⅢARTで和を食す 綾小路ギャラリー武(京都)

夏衣と陶 ー爽風ー 酒の器Toyoda(京都)

Artisan Reflections:Beyond Craft Technique monomo(NY)Artisan Reflections: Beyond Craft Technique

2016   室礼-Offerings-Ⅱ THE TERMINAL KYOTO(京都)

 

 

9月のお休み

この夏、微妙に不完全燃焼な感じがしますが、もう9月。

9月のお休みです。

4日(月曜)
5日(火曜)
11日(月曜)
12日(火曜)
18日(月曜)
19日(火曜)
25日(月曜)
26日(火曜)

よろしくお願いいたします。

9月のワークショップのお知らせ

秋やん!
最近、毎朝そう感じています。
残暑もどこへやら、涼しい日が続いていますね。また暑くなるのでしょうか?

さて、9月もワークショップを開催したいと思います。

9月はネイティブフラワーをつかったスワッグです。
とっても簡単に出来ます。お子さんと一緒に楽しく作るのも良いと思います。

詳しくはこちら→ワークショップ9月

どしどしお申込みください!

よろしくお願いいたします。