カテゴリー: NEWS

2022母の日

今年は5月8日が母の日です。

とりあえず本題を言うと、「LUFFは母の日以外に花を贈ることをオススメします」という話です。


(母の日のお花はオンラインショップからご注文出来ます。
数量が限られていますので、ご注文はお早めにお願いします!
https://late-firefly-5118.stores.jp/


花業界にとって、母の日は一年のうちでも最大のイベントですね(ちなみに母の日やバレンタインなどのイベントの日のことを業界用語で「物日(ものび)」と呼んでます)。

花の流通量も多分一年で一番多いと思います(たぶん)。

市場は人で溢れかえり、産地から市場に花を運んでくるトラックなども列をなして大渋滞です。

花屋もお客さんがたくさん。花もたくさん。
アレンジメントや花束を作ったり、送ったり。

花の需要が爆発するので、残念ながら花の価格もだいぶ上がります。
同じ花であっても母の日というだけで高くなるんですね。
需要と供給の法則が働いているため、これに関しては致し方ないといえば致し方ないのですが…

これはあくまで個人的な見解ですが、この時期、花自体のクオリティも最高かと言えばそうでない場合も多々あるように思います。
母の日に間に合わせるために少なからず無理があったり、物量が多すぎるために扱いが雑になったり。

決して、ものが悪いというわけではありません。
ベストの状態ではない場合が多い、という意味です。
普段100点なのが、80~70点くらいの「まぁ、合格かな」くらいのレベル

花がお母さんのところに届くまで、生産者・流通に携わる人・市場で花を扱う人・花屋・配送してくれる人、各々が120%力を発揮できるかと言えば、母の日に関しては僕は難しいのではないかと思います。
手を抜いてるということではありません。(子供じゃないんだからわかるね?)

業界がイベントを仕掛けておきながら、不利益を被るのが花を贈る人ともらう人というのは実に不条理。
僕は正義感が強いので、そういうのはあんまり許せません(少し許すし、多少諦める)。

という、しかじかで「母の日以外に花を贈ること」をオススメしている次第です。

とはいえ、やっぱり母の日当日が良いというのはごもっともです。

なので、LUFFでは100%の力を発揮できる分しか注文をお受けしないことにさせていただきます。

あと、母の日直近以外(具体的には5月5日~9日以外)にお届けするお花に関しては割引をすることにしました。思い切って¥1000割引。

オンラインショップの設定上、15%割引としていますが、ほぼ¥1000割引です。

花のボリュームはもちろん変わらず。なんなら花の鮮度という意味でのクオリティより良いでしょうね。

このオファーは決して自分が楽をしたいが為ではありません。
僕が楽なら、僕が作る花もより良くなりお客さんのためになる、そういう法則です。

結果的に僕が楽になるという事であって、そもそもは注文してくれる人、そしてそのお母さんの為というのが大前提です。

知らん誰かが決めた母の日にこだわらずに、感謝を伝える・喜んでもらう為という本質に立ち戻ってはいかがでしょうか。
その代わり誕生日は忘れず当日に花を贈りましょう。

なお、僕のオススメは母の日の次の週(5月13・14・15日)辺り。
母の日明けの週は、去年のデータによると急に花が安くなり、品質も良くなります。
「母の日より前に贈るのはまだしも、過ぎてからはなぁ」という気持ちはあると思いますが、選択肢として提示しておきます。日にちを気にしなければ最もオススメです。

 

母の日のお花はオンラインショップからご注文出来ます。
数量が限られていますので、ご注文はお早めにお願いします!

割引はオンラインショップでの注文にかぎります。

https://late-firefly-5118.stores.jp/

オンラインショップで生花を販売します

オンラインショップで花を売ります。

LUFFのオンラインショップにて、生花の販売を始めます。
花束などではなく、自宅用のお花です。
花屋で花を買って家に飾るように、インターネットで花を注文して自宅に届くという感じです。
何ひとつ斬新でも新しくも珍しくもないです。
別に定期的に届くというわけでもありません。
花の種類は僕が勝手に選びますし、もちろん送料もかかります。

自分で言うのもナンですが、オンラインショップで花を買うメリットあるの?と僕自身懐疑的な面もあります。

去年、世界が変わってしまったときに、なんか出来ないかなと考えて<出張花屋>というものをやりました。半分冗談みたいな気持ちで。

でも、始めてみると喜んでくれる人がたくさんいて、僕自信も色々と気付かされることがありました。

その頃からオンラインでお花を買えるようにしたら喜ぶ人がいるかな、と考えるようになって。

そんな一年前から温めてきた(怠けて放置してただけ)、「LUFFセレクトの自宅用の花」を販売しようと思います。

正直、花なら近くの花屋で買えばええんとちゃう?送料もかかるで?と思ってもいます。

でも、もし、いつもLUFFに来てくれていた、ママと楽しそうにお花を選ぶ女の子がコロナとか何かのせいで花を楽しむことができないんだとしたら、コレをやる意味はあるよなと思います。

そんなこんなで、LUFFの花をオンラインで販売しますのでよかったら買ってみてください。

詳細はオンラインショップの商品のページで見れます。
https://late-firefly-5118.stores.jp/items/601fca4c31862526c7c9ce4d

p.s.
コロナとか関係なく、単に女の子に嫌われただけじゃないんけ?というツッコミは禁止です。

放置植物制作キット販売します

 

モニターの募集は終了しました。
近日通常版を発売予定です。

<水もやらない、何もしない>でおなじみの放置植物。
去年から放置植物つくりのワークショップで大人気でしたが、最近はCOVID-19の影響でなかなかワークショップを開催できずにいました。

まぁそんな時流に流されるだけでは令和の時代は生き残れまい、ということで新しい試みとして、「放置植物の材料を送りつけるので、各々勝手に作ってください」ということをやろうと思います。
言うなれば、放置放置植物です。

これなら子供がいて中々一人で外出できない人や、仕事ブラック企業に勤めている人も大丈夫でしょう。
こんなのが好きそうな人へのプレゼントとしても面白いかもしれません。

 

そんなこんなで<放置植物制作キット>の試作品が出来上がりました。
そこで、少数限定で試作品を実際に試してくれる人を募集します。

通常版価格¥7000~8000+送料(予定)のところ、プロトタイプモニター版は¥4000+送料(+消費税)でご提供させていただきます。
(送料は場所にもよりますが、近場で¥1000遠いと¥1500くらいです)

セット内容は通常のものと同じです。
違う点は、
①付属の「作り方の説明書」が安いプリンターで印刷したものになります。(写真が少し見づらいかもしれない)
②分かりづらい点、こうしたほうがよい、など感想を教えてください(アンケートも同梱しておきます)
の2つです。

LUFFとしては、上記2点を踏まえて通常版を完成させたい、どれくらい売れそうか参考にしたい、という思惑があります。

了承いただける方のみご連絡ください。
①②が気にならなければ、相当お買い得です。

購入ご希望の方はメールにて、
①送り先住所・電話番号・お名前
②希望の受け取り日(準備がありますので、申込みから5日後以降でご指定ください。時間帯はAM・14~16・16~18・18~20の指定ができます)
を教えてください。
基本的にお一人様1セットのみのご購入とさせていただきます。
先着順です。

なにか質問等ありましたら、お電話でもメールでもOKです。
お支払いはクレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX/JCB/ダイナーズクラブカード/discover)や振り込み・ご来店も可です。

忘れていましたが、店頭受け取りも可能です。その場合はもちろん送料はかかりません。