メラレウカ(ティーツリー)

ティーツリー(メラレウカ)
フトモモ科

フトモモ科は太腿のフトモモではないですが、いくつになっても「おしり」「うんち」系のワードはテンション上がりますよね。4歳2歳の我が子らの気持ちに共感します。

さて、人気のティーツリーです。
ティーツリーとは正確な植物の種類を表す名前ではありません。

ティーツリーと呼ばれる植物はいろいろありますが、ここではメラレウカという植物の話を。

ティーツリーと呼ばれるだけあって、葉っぱをグチャグチャに潰すと良い匂いがします。
実際は擦るくらいで良い匂いがするので、僕はそうしています。

メディカルティーツリーやスノーインサマーという品種のメラレウカはキレイな白い花を咲かせます。
6月くらいでしょうか?
大きいメラレウカに沢山花が咲いていると本当に綺麗です。

コットンキャンディという品種には薄いピンクの花が。
コレも綺麗です。繊細で困っちゃうくらいです。

育てるポイントは
①日当たりの良い場所
②水やりは鬼しっかりと(←超重要!)
③デカくなるスピードが早いぞ!

といったところでしょうか。

日当たりの良い場所が良いです。室内なんてもっての外。
思いっきり日の当たる場所で育ててください。(その代わり水はしっかりやって)
暗いとペロペロな感じに育ってしまいます。

水やりはしっかりたっぷりと。
②の書き方でよっぽど大事なんだなということは伝わったかと思いますが、本当に良く水を吸います。
オーストラリア中の水を吸い尽くすんじゃないかと思うくらい吸います。
冬でもけっこう水やらないと枯れますからね。
本当に水やり重要。
特に鉢植えで育ててる場合は乾かないように要注意。

ちょっと脱線しますが・・・
なんかネットを調べてると、定型文のように「水はけの良い土で」って書いてあるけど、本当にそうなの?ノリで言ってない?って思うことがしばしばあります。
他にも「それはありえない」「嘘つけ」というようなことが沢山ころがっています。
しかも検索上位に。

正しいことを書いているところも もちろんあるし、それぞれの状況や目的によって意見や方法が違うことはあると思いますが、ネットの植物の情報を鵜呑みにしてはいけませんよ。
もちろんこのブログにしても然りです。
(そもそも冒頭「うんちおしり」で始まってる文章を信じられますか?)

 

とはいえ、私のことは信じてくれなくても、水やりが重要ということだけは信じてください。

③のデカくなるというのは、そのままです。
成長スピードは早いです。
地植えにして放置したらデカくなるし、鉢植えの場合は結構早めに根っこパンパンになります。
ぜひともこまめに剪定してください。
自身がヘアサロン行くのと同じくらいのタイミングで剪定してやってください。

年1とかだと手遅れになります(そのせいで枯れたりとかはないけど)。

 

ちなみに私はメディカルティーツリーを盆栽風に育ててみようかなと考えています。

フトモモ科 メラレウカをよろしくお願いします。