オカトラノオ

オカトラノオ陸 虎の尾?陸サーファーみたいな?すなわち、なんちゃって虎の尾?

まぁたしかに虎の尾というよりはネコちゃんの尾っぽみたいな可愛らしい感じですもんね。憧れちゃったのかな。虎強いから。「憧れるのはやめましょう」って習わなかったのかな。

これがオカトラノオだっ

さて今日の花はオカトラノオですが、華やかさというよりは淑やかでたわやかな雰囲気。野草っぽくて頼りなさそうに垂れる花、けっこう好きです。

なぜか知らないけどほとんどの人間に備わっている、第七感『この花すぐ萎びそう』という感覚センサーに引っかかるであろう華奢な姿ですが、あなどるなかれ、結構長持ちします。

トラの尾の形をした(かどうかわかんないけど)花の部分は、付け根のほうから段々と咲いていって、しっぽの先までふんわり開きます。猫が怒った時みたいにフワーッとなるので、ネコオコリグサと呼ばれることもあるそうです(ウソです)。

出回り時期は初夏から(終わりは忘れたけど)8月くらいだったと思います。忘れたけど。

一本だけじゃあんまり絵にならないけど、まとめて飾ると良いかと思います。写真じゃあんまり伝わらないかもしれないけど、うっすらピンクがかっていて、それもまたいい。

案外長持ちするので、恐れずに買ってみてください。LUFFで。

ちなみに姉妹商品として自然界には<ヌマトラノオ><ノジトラノオ>もラインナップしているようです。

興味ないと思いますが、科はサクラソウ科です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次